うたらばブログパーツ短歌

こんばんは山本左足です。

うたらばブログパーツ短歌のまとめ、今回のテーマは「チョコ」です。

んでは短歌をどうぞ。

坂道を「チヨコレイト!」で駆け上がる君の向かってゆく先に、春

叶わない恋と売れ残りのチョコと貰えなかった俺に降る雨

きのこの山たけのこの里おれの部屋どこにも居ない白い恋人

チョコレート色に暮れゆく町並みへしずかに降りつもる粉砂糖

地元には二月十四日にチョコを食べる風習なんて無いけど?

真っ黒なぼくのハートにあの人が与えてくれた甘味と苦味

いつまでも君の周りを回ってるアポロは来ないと分かっていても

黒くって苦くて手では溶けなくて甘くもないからこれは正露丸


以上八首。今回は苦手なテーマで、実に難産でした。結果は久々の落選。無念なり。

これら力作群を押しのけて採用された短歌はうたらばのサイトで読めます。良作揃いですので是非見てみてください。

次回テーマは「別」だそうです。次は採用されるよう、雪辱を期して頑張ります。

ではまたお会いしましょう。おやすみなさい。
スポンサーサイト

短歌連作

どうも山本左足です。

久々に馬鹿っぽい連作が出来たので見てってください。

テーマはTVゲームのRPG。ちなみにFFよりもDQ派です。

タイトル「現実クエスト」 クエストの使い方が合ってるのかは知らん(探求とかそういう意味だよね確か)

はじまりの村で道具屋見習いをしているうちに気付けば三十路

レベル上げばかりしていた転職に年齢制限があるとは知らず

転職をすればレベルが1になる多分すぐ死ぬでもやらなくちゃ

どこからかレベルアップの音がして足下見れば潰れてる蟻

新しい呪文をひとつ覚えるとひとつ忘れるそういう仕組み

ぱふぱふが必要なんだ薬草で治せぬ傷を癒すためには

幾億のおれを殺した夜更けには賢者にだってなれる気がした

経験を積めば積むほどぼろぼろに錆びていくんだ鎧も剣も

くだらないことがしたいね真剣に世界平和を祈るみたいな

何ゴンを倒せば終わる旅なのか分からないまま夜明けが近い

いつの日かくさったしたいになるだろう伝説なんか残さないまま


無料でぱふぱふしてくれる人随時募集中です。ではまた。おやすみなさい。