スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたらばブログパーツ短歌投稿作のまとめ

おばんです。

今回も以前詠んだ短歌の再利用。うたらばブログパーツ短歌(テーマ「着」)です。

家に着くまでが遠足 完全に死体を処分するまでが恋

好きになってくれる人しか好きじゃない着払いで届ける恋心

朽ち果てた脳の廃墟にプライドが我が物顔で住み着いている

目覚めたら背中に羽根が生えていてとりあえず着る洋服が無い

馬鹿にしか見えない服を着てるのに誰もこちらを振り返らない

新着のメールの中にひっそりと紛れ込んでる召集令状

先着で一名様に恋人の座をプレゼント!(返品は不可)

脱ぎ捨てたままの上着に染み付いた別れ話に至る顛末


以上八首。「目覚めたら~」の短歌が採用になりました。イェイ!

今回は新作を比較的たくさん詠めたので良かったです。まあ採用されたのは昔の作品ですけど。

基本的に、うたらばブログパーツへの投稿作品はすべてツイッターとブログに公開するようにしています。題詠で作ったものは他に転用しづらい、というのもありますが、採用されなかったものでも誰か個人的に気に入ってくれる人が居るかもしれない、という思いも若干あります。せっかく詠んだものを無駄にしたくない、という貧乏性が一番の理由ですが(笑)

次回の締め切りももうすぐ。まだ一首も詠めてないので大変ですが、何とか五首くらいは投稿できれば、と思ってます。

ではまた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。