スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の呟き

おばんです。

書きたいことを好きなように書いていくとどうしても長文になってしまうので、ちょっとブログの更新が面倒になってきている昨今w
とはいえ更新しないでいるのも何となく気持ち悪いので、とりあえず何かしら書きます。

ツイログという、ツイッターでの呟きをまとめて見られるサイトがあるのですが、そこに「一年前の今日のツイートを見る」というのがありまして。何かネタになるかと思って見てみました。

今年取ればいいべさ。

えー、去年の1月14日、18時54分の呟き。歌壇賞のことだと思われます。今回も取れなかったんで、次取るよ。

狙ってヒットが打てるタイプではなくて、ホームラン狙いのフルスイングがポテンヒットになったり痛烈なゴロになったりしている感じ。結果的に自分としてはそこそこの打率を記録しているつもりだけど、狙い通りの打球ではないので何となくモヤモヤする。…あ、短歌の話ね。

20時24分。「自分としてはそこそこの打率」って書いてるけど、これは正確には「自分の実力からすれば出来すぎた成績」って言いたいんだと思う。実際2013年は結構良かったし。去年はイマイチだった。今年はどうなるやら。アウトになるにせよ、ちゃんと自分の狙った方向に打球が飛ばせればなあ、というのはいつも思う。短歌の話。

ケータイの電池が切れて寄る辺無く冬の夜空にベテルを探す

短歌も詠んでた。これは忘れてたなあ。「ベテル」はオリオン座のベテルギウスですね。超新星爆発するとかしたとか話題の。ガンマ線バーストの影響はどうやら地球には無いらしいので一安心。爆発の光が地球に届けば、一説には半月よりも明るく、数ヶ月は昼間でも見えるようになるとか。どうせなら生きてるうちに届けばいいけど。ロマン。

コエカタマリンでアルファベットを固めた時、一番攻撃力の高そうなものはどれか考える。Aが使いやすそう。真ん中の棒を持って、尖ったところで敵を突く。逆にBは使いづらそうだ。どこを持てばいいのかさえ良く分からない。

1月15日18時22分の呟き。何言ってんだこいつ。「コエカタマリン」はドラえもんに出てくるひみつ道具の一つで、名前の通り声を固まらせることができるもの。実際、持ちやすさも考えるとIとかJが一番使いやすくていいんじゃないか、と思うんだけどどうだろう。どうでもいいよね。コエカタマリンに関しては、以前も

コエカタマリンが実用化されたとして、固まった声は最初音速で飛んでいくわけだ。材質が何かは分からないが、小学生が乗っても壊れないんだから結構頑丈な素材だろう。点の殺傷力なら「ス」「マ」辺り、面の破壊力なら「へ」が良さそう、という所まで考えてようやく気付いた。これ、どうでもいい。

とツイートしている。ちなみにこれは2013年の4月22日。なんで兵器とか武器としての使用法しか考えられないのか。ストレスなのか。

風呂の中でいろいろ考えた結果、一番性格が良さそうな平仮名は「お」に決定しました。曲線の多さと、一本筋の通った横棒が決め手となりました。おめでとうございます。

というのも見つけた。2014年3月21日。おめでとうございます。ただ、その直後に

武器として使用した場合、最も殺傷能力の高い平仮名は「く」か「し」だという結論に達した事をお知らせして、俺は寝ます。というか流石に寝ないといけない。おやすみなさい。

とも。どうしても武器にしなければいけないのか。というか、文字を武器にするって何なのか。意味が分からない。

まあ、いいや。それでは「小学校で習うもののうち一番殺傷能力の高そうな漢字」を考えながら、俺は寝ます。おやすみなさい。
スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。